レシピ『ガーリックオイル/ニンニクオイル』の作り方

瓶に入った大量のニンニクと、オリーブオイル

こんにちは。
オーガニック料理教室、オーガニックリライフ講師の櫛山です。

本日は『ガーリックオイル/ニンニクオイル』の作り方をみていきたいと思います。

皆さんガーリックオイルはご存知ですか?
そう、ニンニクの香りが移ったオイルの事です。

レストランでは作業効率UPの為にガーリックオイルを使用する所も多いでしょう。

ガーリックオイルを作るメリットは何と言っても『時短』!
忙しく、情報を精査して効率的に取り入れようとする現代人には持ってこいの下準備です。なおかつ、ニンニクをお料理によく使う方にはおすすめです(^^)/

この記事ではガーリックオイルの作り方と、火を入れる場合と入れない場合の違い、保存方法などをご紹介していきます。

ニンニクは身体にとっても良いので、ぜひたくさん摂取して頂きたいと思います♪

 

それではいってみましょう!

ブログではレシピを公開しております。

家で比較的簡単に作れて、美味しくて応用の効きやすいレシピを中心に載せていきますので、ぜひチェックして頂けると嬉しいです♪

ガラス瓶に入った欧州産ニンニクとローズマリー

 

ガーリックオイルの材料

・ニンニクのみじん切り......適量

※中国産のニンニクは私は買いません。理由はお察しください~_~;

買うのは国産の無農薬ニンニクです。楽天などで『無農薬 ニンニク 1kg』と検索し、送料込みで2,500円/kgを下回っていたら買いです。さらに、『訳あり』というワードを加えるとさらに安く買える場合があります\(^^)/

 

・オリーブオイル......適量(全体が浸かって少し余裕がある量)

エクストラバージンオリーブオイルは香りが飛んでしまい勿体無いので私は使いません。ピュアオリーブオイルでOKです。

 

スポンサードリンク

作り方

さて、作り方はいたって簡単なのですが、

火を入れない作り方と火を入れる作り方があります。

スポンサードリンク

火を入れないガーリックオイル の作り方

ガーリックオイル

①ニンニクをみじん切りにします。
②器に移し、オリーブオイルで満たします。

※オイルでニンニクがいつまでも隠れるように足しながら使ってください。オイルが足りずニンニクが頭を出してしまうと、ニンニクの酸化が進み品質が落ちてしまいます。

※落としラップをして、冷蔵庫で保管します。1週間以内に使い切ってください。

 

スポンサードリンク

料理への使い方

サラダにそのまま少しかけてあげると美味しさが引き立ちます。
・火が通っていないので、ソースを作る時にはきちんと火入れをする必要があります。
・炒めもの、マリネなどの下味など。私はペペロンチーノを作る時重宝しています。
・ハーブバターに入れると美味しいです。

 


スポンサードリンク


火を入れるガーリックオイルの作り方

鍋でニンニクと生姜を炒めている様子

①小鍋にオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れ、弱火でオイルに香りを移していく。
②鍋底にこびり付きやすいので木べらなどで動かしながら火を通していく。
③狐色になりかけたら火から外し、荒熱をとる。
④オイルが常温になったら清潔な器に移し、オリーブオイルを足して冷暗所に保管する。この時ニンニクを漉してもよい。漉したニンニクはガーリックチップとして使える。

※冷暗所で保管し、ひと月以内に使い切りましょう。

 

料理への使い方

・ニンニクの香りが欲しい時、すぐ使えるのであらゆる場面で使えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ご自宅でお料理をされてニンニクをよく使う方は、絶対にこれを作っておいた方が楽で時短になります。飲食店ではこれを作っている所はかなり多いです。

何でもそうですが、食材を細かく刻んで細胞を壊してあげると香りが出やすくなります。

また、刻んだニンニクの大きさがチグハグだと、火を入れた際に火の通りが均一で無くなるので料理の味にムラが出ます。細かく刻む際にはきちんと大きさを揃えるという小さな配慮が料理の味に影響してきます。

家でやる分には構いませんが(^^;

ニンニクは身体にとてもとても良い効果があります。
・料理のプロが教える『ニンニクの効果と使い方』でご紹介してしておりますので、ぜひこちらもご覧ください(^^)/

まずは日々のお料理にガーリックオイルを使ってみてください♪

最後までご覧頂きありがとうございました。

あなたの料理ライフがより良いものになりますように♪

共有 :

↓↓  Follow me  !  ↓↓


 SNSにて、料理に関する役立つ知識や日々感じた事、ブログ運営について情報発信しています。

 

この度はホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。


御用の方は下記の欄に必要事項を記入の上、メッセージをお送りください。

 

1件のコメント

コメントはできません。

スポンサードリンク