レシピ『簡単ロールキャベツとトマトソース』と応用

スキレットにロールキャベツ

こんにちは、講師の櫛山です。

本日は簡単、『ロールキャベツ』を作っていきます\(^-^)/

ドイツ発祥のお料理ですが、今や世界中で食べられていますね。白菜が旬な時期は白菜ロールも美味しいです。

このレシピは初心者向けに基本的な作り方をご紹介し、いくつか応用の仕方も織り交ぜながらみていきたいと思います。一見難しそうですが、実はそんなに難しくないお料理です。

ぜひご家族に作ってあげてみてください

 

それではいってみましょう!

ブログではレシピを公開しております。

家で比較的簡単に作れて、美味しくて応用の効きやすいレシピを中心に載せていきますので、ぜひチェックして頂けると嬉しいです♪

スポンサードリンク

レシピ『簡単ロールキャベツとトマトソース』と応用

お皿にもられたロールキャベツ

材料

まず材料と作り方をご紹介した後、画像付きで詳しく解説していきます。さっと作りたい方は材料と作り方だけ見ながら作ってみてください。

・キャベツの葉っぱ(外側7枚)
【A】
・豚ひき肉......300g

・削いだキャベツの芯...... 70g(取れた分だけ)
・玉ねぎ......130g
・人参......50g
・ニンニク......4g
・ローズマリー......2本
・レモングラス......1本
【B】

・塩.....5.5g(Aの重さの約1%)
・ブラックペッパー......1.5g
・オリーブオイル......30ml
・清酒or白ワイン......50ml
・片栗粉......15g
【C】

・トマト缶......450g(1缶分)
・唐辛子......1g本
・ローリエ......1枚
【仕上げ】
・粉チーズ......適量
・オリーブオイル......適量
・オレガノの葉っぱ......適量
・ディルの花......適量

 

スポンサードリンク

作り方

1.キャベツの葉を剥がし、よく洗います。虫や卵などを除去します。


2.沸騰したお湯でキャベツを芯から入れ、8秒程経ったら葉っぱ全体をつけて茹でます。10秒くらい経って全体が柔らかくなるまで茹でたら流水にとって色止めをします。

3.葉っぱの芯を包丁で削ぎ落とします。これは巻きやすくする為です。

4.【A】の肉以外の材料をみじん切りにします。ローズマリーは葉はしごいて葉のみを使います。

5.【A】と【B】をボウルに入れて粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。これをタネと呼びます。

6.タネを7等分して、キャベツで巻いていきます。巻き終わったら爪楊枝で固定します。

7.大きな鍋にキャベツロールを敷き詰め、【C】を入れて中弱火で火にかけていきます。
沸騰したら弱火にし、小一時間ほど煮込みます。

8.十分に味が染み出してきたらキャベツロールだけ取り出し、残った汁を煮詰めたら完成。
※トマトソースの味が薄いと感じたら塩で調味します。

9.お皿にキャベツロールを盛り、トマトソースをかけ、粉チーズをふってバーナーで焼き、オレガノの葉っぱとディルのお花で飾りつけ、オリーブオイルを回しかけて完了です\(^-^)/

作り方を詳しく解説

それでは作り方を画像付きで解説していきます。応用ポイントも散りばめていきますね。


1.
キャベツの葉を剥がし、よく洗います。虫や卵などを除去します。

採れたてキャベツ
できれば外側の葉っぱがある方が良い。

 

キャベツの外側の肉厚の葉を剥がす
適当に使えそうな枚数をとる。今回は7枚。

 


2.
沸騰したお湯でキャベツを芯から入れ、8秒程経ったら葉っぱ全体をつけて茹でます。10秒くらい経って全体が柔らかくなるまで茹でたら流水にとって色止めをします。

どうせ煮込むので色止めしても意味はないのですが、余熱でどんどん葉っぱが柔らかくなっていくのを防ぐ意味があります。

キャベツの葉を茎から茹でる
芯から茹で始める。

 

キャベツの葉を冷水に浸して色止めをする
流水で色止めをします。

 


3.
葉っぱの芯を包丁で削ぎ落とします。これは巻きやすくする為です。

キャベツの葉の芯を削ぐ
芯の硬い所から削ぎます。

 

キャベツの葉の芯を削ぎ落とした
これで巻きやすくなりました。

 


4.
A】の肉以外の材料をみじん切りにします。ローズマリーは葉はしごいて葉のみを使います。

※お好みで自分の好きなハーブを入れましょう♪量ももっと増やしても良いです。例えばドライオレガノを大さじ2、生姜のみじん切り大さじ1、エストラゴンやコリアンダーシードなども入れても美味しいでしょう。
 

 

レモングラスとローズマリー2本
お好みのハーブで良いです♪

 

レモングラスとローズマリー2本をみじん切りにした
みじん切りにすると中の成分が出易くなります。

 


5.
A】と【B】をボウルに入れて粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。これをタネと呼びます。

ボウルにキャベツロールの具材をみじん切りにして入れた
キャベツの芯もちゃんと刻んで中に。

 

材料を捏ねて種にした
片栗粉は『つなぎ』の役割です。

 


6.
タネを7等分して、キャベツで巻いていきます。巻き終わったら爪楊枝で固定します。

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
①内側にタネを乗せる。

 

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
②下から一巻き。

 

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
③片側を内側に織り込む。

 

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
④もう片方も内側に織り込む。

 

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
⑤下から上に巻き込む。

 

キャベツの葉の内側に肉を置いて巻いていく
⑥最後まで巻く。

 

キャベツで巻いたら爪楊枝で固定する
⑦葉っぱの終わりで爪楊枝をさして固定。

 

ロールキャベツ7個
⑧繰り返す。

 


7.
大きな鍋にキャベツロールを敷き詰め、【C】を入れて中弱火で火にかけていきます。
沸騰したら弱火にし、小一時間ほど煮込みます。

※トマト缶は3缶くらい入れてもよいが、味が薄まるので後で塩で調整するなどしてください。

鍋にロールキャベツをセット
敷き詰めます。

 

ロールキャベツにトマト缶とローリエ、唐辛子を加える
トマト缶とローリエ、唐辛子を入れます。

 


8.
十分に味が染み出してきたらキャベツロールだけ取り出し、残った汁を煮詰めたら完成。

※トマトソースの味が薄いと感じたら塩で調味します。ここにバターやお肉の出汁などを後から加えてリッチなソースにしても良いですし、ご家庭ではトマトケチャップやトマトペーストなどを加えても良いでしょう。

 

ロールキャベツを煮込む
キャベツだけ取り出します。肉やお野菜から旨味がトマトへ溶け出しています(^-^)/

 

トマトソースだけを煮込む
トロッとするまで煮詰めたら、塩で調味します。

 


9.お皿にキャベツロールを盛り、トマトソースをかけ、粉チーズをふってバーナーで焼き、オレガノの葉っぱとディルのお花で飾りつけ、オリーブオイルを回しかけて完了です\(^-^)

※ここは省略してよいです。好きなように飾りつけてください♪

お皿にロールキャベツとトマトソース
トマトソースをのせて、

 

お皿にもられたロールキャベツ
飾りつけました♪

 

・ひき肉は鶏肉でも美味しい。
・トマト缶を牛乳と生クリームに変えてホワイトソースにしてもOK。
・卵を加えるなら1個、塩を1g足す。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

中に入っているものは基本的に冷蔵庫の余り物でOKですが、玉ねぎは旨味の為に加えています。手間をかけるなら玉ねぎを飴色にして加えてもよいでしょう。

ハーブもスパイスもこれでなければいけない!事などないので、色々遊ぶ事のできるお料理だと思います。国によってはお米と一緒に炊く事もあるそうですよ♪

もしよろしければこんなの作りました報告など頂けたら嬉しいです♪
あなたの料理ライフがより良いものになりますように。

それではまた!

 

共有 :

↓↓  Follow me  !  ↓↓


 SNSにて、料理に関する役立つ知識や日々感じた事、ブログ運営について情報発信しています。

 

この度はホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。


御用の方は下記の欄に必要事項を記入の上、メッセージをお送りください。

 

スポンサードリンク