レシピ 料理のプロが作る『ケールとキヌアのお手軽サラダ』

お皿に盛られたサラダ

簡単で美味しいサラダの作り方をあなたにお伝えします

こんにちは、タカシです。

本日は『ケールとキヌアのサラダ』の作り方をご紹介します(^-^)/

先日オーガニック食材宅配『坂ノ途中』でカーリーケールが手に入ったので、他のお野菜を加えてお手軽なサラダを作ってみました。キヌアの炊き方も合わせてみていきます。

誰が作っても美味しくなる作り方なので、ぜひお試しください\(^-^)/

あなたの日々のお料理の引き出しの一つにしていただけたらと思います。
₀:*゚✲゚*:☆\(╹◡╹  )


それではいってみましょう!

ブログでは私が特におすすめするレシピをご紹介しております。

家で比較的簡単に作れて、美味しくて応用の効きやすいレシピを中心に載せていますので、ぜひチェックして頂けると嬉しいです♪

木の板に置かれたフレッシュのケール

サラダの材料

まず材料と簡単な作り方をご紹介後、画像付きで詳しく解説していきます。さっと作りたい方はこちらだけ見ながら作ってみてください\(^-^)/

材料
【具材】
・ニンニクのみじん切り……半片分
・炊いたキヌア…..適量
・種無しブラックオリーブ……6粒
・カーリーケール……適量
・人参スライス……適量
・わさび菜……適量
・ルッコラ……適量
・チーズ……好きなだけ
【調味料】
・オリーブオイル……2まわし

・米酢/ビネガー……1まわし
・塩……適量

お野菜は何を入れてもOKです!

では手順を解説していきます!

スポンサードリンク

サラダの作り方

サラダにビネガーをかける様子

作り方

1.キヌアを洗い、2倍量の水で炊いておく。炊き方はこちら。


2.葉っぱを洗い、茎から葉っぱ部分を一口大にちぎって取り外します。茎は使いません。

3.人参は薄く削ぎ、ニンニクは半片分をみじん切りにしてオイル漬けにし、ブラックオリーブは輪切りにします。

4.ボウルにニンニク・ブラックオリーブ・葉物・キヌアを入れます。

5.オリーブオイル2まわし・ビネガー1まわし・塩を適量加えて味を決めます。

6.お皿に盛り付けて、チーズを好きなだけかけたら完成です♪


それでは、こちらを注意点などを踏まえながら画像付きで細かく解説していきます!

作り方を詳しく解説

1.キヌアを洗い、2倍量の水で炊いておく。炊き方はこちら。

炊き上げたキヌア
一度にたくさん炊いておくと便利


2.葉っぱを洗い、茎から葉っぱ部分を一口大にちぎって取り外します。茎は使いません。

洗ったわさび菜とケール
『坂ノ途中』のケールとわさび菜、味が濃くて美味しい

 

ボウルに入ったケールとわさび菜
洗ったら手でひと口大にちぎります

 

ケールの茎
ケールの茎は硬い

ケールの茎や立派なわさび菜の茎は硬いので、葉っぱのみを取り外して別で野菜炒めなどに使いましょう。

 

山盛りにしたサラダ葉っぱ
ルッコラは芯ごと入れます

今回、ルッコラと人参も加えてみました。皆さんもお好きなお野菜を入れてみてください。


3.人参は薄く削ぎ、ニンニクは半片分をみじん切りにしてオイル漬けにし、ブラックオリーブは輪切りにします。

山盛りにしたサラダ葉っぱ
彩りで人参を

根菜専用のピーラーで薄く人参を削いでみました。このように大量にサラダ葉ものを用意しておくと3〜4日持つので便利です♪

 

ニンニクにオイルを混ぜた
ニンニクはみじん切りにしてまとめてオイル漬けにしておくと便利

実はこのニンニクのみじん切りを加えるか加えないかで大きく味わいが変わってきます。

ニンニクを加えるとめちゃくちゃサラダが美味しくなるのでオススメです!(*⁰▿⁰* )

 

まな板の上のブラックオリーブ
味が濃いので、サラダにはブラックオリーブが合います

 

スライスしたブラックオリーブ
食べやすいように輪切りに


4.ボウルにニンニク・ブラックオリーブ・葉物・キヌアを入れます。

ボウルに入ったニンニクのみじん切りとスライスオリーブ
大きめのボウルが作りやすいです

 

ボウルに入ったサラダ葉っぱとキヌア
具材を全部ボウルに入れます


5.オリーブオイル2まわし・ビネガー1まわし・塩を適量加えて味を決めます。

サラダにオリーブオイルをかける様子
調味料を加え、味つけします

私はビネガーが大好きなのでオイルよりも多くかける事もあります٩( 'ω' )و


6.お皿に盛り付けて、チーズを好きなだけかけたら完成です♪

お皿に盛られたサラダとキヌア
広めのお皿に盛り付け、

 

お皿に盛られたサラダ
チーズをたくさんかけましょう♪

今回は旨味の強いパルミジャーノ・ レッジャーノをかけました。

サラダが驚くほどパクパク食べられちゃいます\(^-^)/

スポンサードリンク

キヌアの炊き方

木のボウルに入ったキヌアとパプリカのサラダ

作り方

1.お米と同じようにキヌアを洗い、臭みや汚れをとります。


2.小鍋にキヌア・ひとつまみのお塩・キヌアの重量の2倍の水を入れて強火で沸かします。

3.沸いたら弱火にし、蓋をして水が無くなるまで炊いていきます。

4.写真のようにキヌアがふっくらし、輪っかのように見えたら完成です♪

炊き上げたキヌア


味見してキヌアが固いようでしたら水を足して柔らかくなるまで炊きましょう。

スポンサードリンク


キヌアはどれくらいもつの?保存方法は?

炊いたキヌアはお米と同じと考えていただいて大丈夫です。ラップをかけて冷蔵庫保存し、3日以内に食べ切ります。

たくさん炊いたらラップで小分けして冷凍庫保存しましょう。

今回使った食材はこちら

『坂ノ途中』のお野菜

オーガニック食材宅配、坂ノ途中のお野菜を使いました。無農薬の安心・安全なお野菜です。

坂ノ途中について『料理人から見た『坂ノ途中』の魅力〜オーガニック食材宅配〜』で詳しく解説しておりますので、合わせてご覧になってみてください。

 

スポンサードリンク


パルミジャーノ・レッジャーノ

長期熟成の旨味の強いハードチーズ。1kgですが、無くなるのはすぐ。何にでもかけて自由に使えます。使い切れない分は冷凍もできます\(^-^)/

原料は、前日に搾った牛乳を一晩置いて分離した乳脂肪分を抜いたものと当日の朝搾った牛乳を混合したものを用いるので、1日に1回だけ製造できる。 水分を完全に抜き切り、18か月から36か月、長いものでは5年以上熟成させるため、超硬質のハードチーズとなり、アミノ酸が結晶化して白い斑点ができる。
この製造過程で出来る乳脂肪分はマスカルポーネなどの原料に使われ、乳清はプロシュット・ディ・パルマ用の豚の飼料になる。
主にすりおろしてパスタなどにかけられるほか、塊のままバルサミコ酢に浸して食べられる。このチーズを加えるだけで料理の味が格段に増すことから、「イタリアチーズの王様」と呼ばれている。___Wikipedeiaより


カラマタ産  有機ブラックオリーブ

今まで食べた中で3本の指に入る美味しさの有機ブラックオリーブです。これだけでも充分な旨味があります。一度味わってみてください。


アリサン 有機キヌア 1kg

オーガニックブランドとしては有名なアリサンの有機キヌア。サラダだけでなく、お味噌汁やご飯、パンなど色々なものに混ぜて使えます♪

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は『坂ノ途中』の美味しいお野菜でサラダを作ってみました。

あまりスーパーで見かけないケールやキヌアですが、使い方は簡単でしたね。

どちらも身体にとっても良いので、ぜひぜひ作っていただきたいです!٩( 'ω' )و 一番のポイントであるニンニクのみじん切りも忘れずに!

今回のレシピがあなたのお料理の引き出しの一つにしていただければ嬉しいです♪分からない事などございましたら、下のメールフォームよりお気軽にご連絡ください!


最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたの料理ライフがより良いものになりますように(^-^)/

ではまた!

関連記事

共有 :

↓↓  Follow me  !  ↓↓


 SNSにて、料理に関する役立つ知識や日々感じた事、ブログ運営について情報発信しています。
よろしければフォローお願いします(*⁰▿⁰*  )

 

この度はホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。


御用の方は下記の欄に必要事項を記入の上、メッセージをお送りください。

 

スポンサードリンク