オーガニック料理とレストラン料理・講師育成講座_0511_19

◆オーガニック料理とレストラン料理

こんにちは。
北鎌倉にあるオーガニック料理教室、OrganicRelife講師の櫛山です。

料理教室を始めて今日で何回目になるのかはわかりませんが、そろそろレッスンについてのお話をブログでも書いていこうと思います。


飲食の現場を引退し、2016年頃ご縁によりオーガニック料理教室の講師をさせて頂く事になりました。料理は作れども、料理教室講師をする事になるとは夢にも思いませんでしたが、今は東京を離れ、北鎌倉の自宅兼アトリエでOrganicRelifeを楽しく開講させて頂いております。

 

OrganicRelifeのコンセプト、

 

「素材を活かしてどう料理を美味しくするか」

 

は今も変わりません。

 

オーガニック料理とはこうあるべきだ!などと偉そうに語れはしませんが、
なるべく旬の無農薬野菜、安心安全なお肉・お魚・乳製品、こだわった調味料を使い、化学調味料を使わず素材の味を生かした美味しい料理を目指しています。


自己満足ではなく、食べた人が確実に喜ぶ料理です。

 


OrganicRelifeを最初は手探りでやっておりました。

現場では数年オーガニック料理をやっておりましたが、実際にオーガニック料理を伝えるとなった時、ふと思ったんです。

 

 

「オーガニック料理とレストランで作る料理の違いって何だろう...」

 

 

思想的には違うのですが、調理に関してのみフォーカスするとイマイチ明確な違いが分からない・・・。

オーガニック食材を使えばオーガニック料理!なんて事はこの際なしです(笑)

 

で、

色々考えた結果、

オーガニック料理もレストランで作る料理も、

 

素材を生かし、化学調味料を使わず、旨味を引き出し、食材の背景にいらっしゃる生産者さんの想いを忘れず、全てに感謝し、人が喜ぶ料理を提供する点において一緒なのかなと。

 

なので私はオーガニック料理という言葉にあまり捉われずに、
食べてくれる人が本当に心も身体も喜んでくれる美味しい料理を作り続けたいと思っております。

 

 

◆講師育成講座_0511_2019◆

先日行われた講師育成講座です。

座学_____
「味」の構成。
旬の魚の生態と、それぞれの特徴、生息海域による味の違い。
3枚おろし講座。
包丁研ぎ。

調理_____
ドレッシング数種類。
サラダの洗い方、盛り方、構成。
ドレッシングを作らないサラダ。
シーザードレッシングの一例。
竹の子のアク抜きとスズキの照り焼き。
真鯵の味噌煮。
メジナの竜田揚げと醤油ダレ。
カマスの炙りカルパッチョ。
スズキのカルパッチョ。

計5時間みっちり勉強しました。

 

次回3講座目はお肉の会です。

全6回のうち、4回目からは応用に入っていきます。
確実に美味しくなり、応用が効くプロの技をお伝えいたします。

講師育成講座は引き続き絶賛募集中です。
またOnedayLessonにて体験講座も合わせて開催しておりますので、下記のコンタクトフォームからお気軽にお問い合わせください。

この度はホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
講座お申し込みの方は下記の欄に必要事項を記入の上、メッセージをお送りください。
お会いできる日を楽しみにしております。