【実食レビュー】料理人がクラフトカレーブラザーズを食べてみた素直な感想【口コミ】

本日は『クラフトカレーブラザーズ』の実食レビューです!

最近話題になっている『クラフトカレーブラザーズ』の食品添加物不使用カレー、気になっていたんですよね。

長年オーガニック料理を作ってきた料理人の私が、味について素直にレビューしたいと思います!

購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。


それではいってみましょう!

ブログでは料理に関する情報を発信しております。

レシピ、テクニック、豆知識、その他お料理に関するお役立ち情報です。基本毎週更新なので、ぜひチェックして頂けると嬉しいです♪

素直な感想】美味しいの?まずいの?

結論、美味しかった!

 

購入を考えているあなた安心してください、ちゃんと美味しかったですよ(*⁰▿⁰* )

旨味が凝縮されまくっていてすごっ!という印象。

ここからは味の素直な感想を書いていきます。

ほのかな苦味が前面に

カレーを口に入れて鼻に抜る時の印象ですが、スパイスの香りはほとんど感じられずほのかな苦味が8割を占めます。(個人の感想です)

このほのかな苦味は玉ねぎを1/10量になるまで6時間かけて炒めるところによるものだと思われますが、普通のカレーの味を想像していると面くらいます(笑)

コーヒー豆の焙煎の風味を想像していただけると近いかもしれません。

カレーというよりは焙煎されたようなほのかな苦味・香りが大部分を占めます。個人的にはもっとスパイスの香りが欲しかったです。


しっかりとした辛味がある

カレー的な風味はほとんど感じられない一方、辛味はしっかり感じます。

辛いのが苦手な方、お子さんなどはちょっときついかもしれないので牛乳などでルーを薄めてあげるとよいでしょう。


旨味が凝縮

完成後のクラフトカレー
見た目は普通のカレーと変わらない

なんといっても原材料の1/2以上が果物とお野菜でできているカレールーですから、旨味が凝縮しまくっています。

ゲームで例えると旨味の凝縮にスキルポイント全振りしたような感じ...!

味わい深いのはもちろんですが、海苔の佃煮みたいに旨味がぎゅっと集約されたようなイメージです。


カレールー単体だとそんなに美味しくない?

ちょっと謎な現象なんですけど、旨味が凝縮されたカレーなので美味しいと思うじゃないですか?

ところが出来上がったカレーを単体で味見するとそんなに美味しくないんですよね。

いや、旨味的には間違いなく充分なのですが、美味しさと直結しないというか。

これは失敗だったかな〜と思ってお野菜とお米と合わせて食べてみると......

 

夏野菜とクラフトカレー
夏野菜と合わせてみた


なにこれ美味しい...


と、面食らいました。(2度目)

海苔の佃煮をまた例に出すのですが、海苔の佃煮ってお米を引き立てるじゃないですか。

単体で食べるとまぁ美味しいですが、そんなに食べられないというか、お米と一緒に合わせて食べるとより美味しく感じますよね?

あれと似たような現象がカレーで起きているような不思議な体験でした。

カレールー以外の何かと合わせて食べると、味を引き立ててより美味しくなる感覚。しかも二日後、三日後と寝かせるとより明確に旨味が強くなったのでびっくりしました。

まぁつまりカレーライスとしてめちゃ美味しいという感想です。


市販のルーより断然クオリティが高く、材料的にも安心、美味しさが凝縮されたカレールー、それがクラフトカレーブラザーズだなと思いました。
 

▶︎食品添加物不使用【クラフトカレーブラザーズ】

スポンサードリンク

クラフトカレーブラザーズとは

クラフトカレーブラザーズイメージ
出典:【クラフトカレーブラザーズ】

クラフトカレーブラザーズとは、

食品添加物不使用の欧風カレー

です。

52年間、大手食品企業のOEMを請け負っていた実績のある食品製造会社がカレーを幾つか手がけており、そこがさらに原材料・美味しさ・健康面にこだわったカレーを作り出しました。

カレー開発のためのポテンシャルは充分、添加物不使用の美味しいカレーの誕生です。

主な特徴

スポンサードリンク

食品添加物不使用

クラフトカレーブラザーズのパッケージ裏
クリックして拡大

一般のカレールーには添加物が多く入っていますが、クラフトカレーブラザーズのカレールーには食品添加物不使用。

野菜とフルーツが生原材料ベースで50%というこだわりよう。

とにかく凝縮された旨味、しっかりとした辛味が特徴です。

スポンサードリンク


ほのかな苦味

メーカー的にはこの苦味が推しのようです。

直火釜で6時間、玉ねぎを飴色になるまで炒めな深い甘みとほのかな苦味。これが香りの大部分で、クラフトカレーブラザーズの大きな特徴の一つになっています。


厳選した調味料

砂糖にはキビ砂糖、黒糖を使用、精製塩の代わりにロレーヌ岩塩を使用。

原材料を気にする人にとっては有難いですね。


簡単に作れる

水とカレールー
水と合わせて火にかけるだけ!

はい、1番のメリットはここにあると思っています。

クラフトカレーブラザーズのカレーは誰でも簡単に美味しいカレーができるところにあります。

カレールーはフレーク状になっているので、水を加えて数十分に混むだけ。

なんだったらレンチンでもOK。

市販のカレーはお野菜やらお肉やら切って炒めて煮込んで...と色々やることが多いですが、水と合わせて煮込むだけでできちゃいます。

旨味十分のカレーフレークなので、ソースなんかと合わせてみるのも料理的に面白いなと思いました。

ブログパーツ

スポンサードリンク

気になる価格とお得なプラン

商品展開は1種類のみ。定期便・セット・単品販売と分かれているので簡単に表にしてみました。

商品 1食あたりの金額
(送料別)
価格 送料 備考
定期便
2~3食分100g
390 1,170 4個まで450
5~7個まで820
常に10%off
定期便
5~6食分250g
333 2,000 2個まで450
4個まで820
初月のみ半額
常に300円off
セット
2~3食分100g×3袋
400 3,600 4個まで450
5~7個まで820
10,000以上の購入で送料無料
セット
5~6食分250g×5袋
345 10,350 無料 10,000以上の購入で送料無料
単品
2~3食分100g
433 1,300 4個まで450
5~7個まで820
10,000以上の購入で送料無料
単品
5~6食分250g袋
383 2,300 4個まで450
5~7個まで820
10,000以上の購入で送料無料

 

初月無料がある『定期便5~6食分250g』が1番お得ですね。

定期便はこちらから解約設定ができますので、お試しの方は『定期便5~6食分250g』一択です。

定期便は

・1ヶ月に1度
・2ヶ月に1度
・3ヶ月に1度

と選べます。

今回試した5〜6食分250gのご紹介

外装はとてもシンプル。

クラフトカレーブラザーズのパッケージ
外箱

これがポストに届きます。意外と小さい。まぁ5食〜6食分なので当然かな。

スポンサードリンク

実店舗で食べられる所がある

そう、実はリアル店舗が東京の代々木にあります。代々木駅から徒歩10分ほどで着きます。

アイドルタイムが設けられているので時間を確かめて行くのがよいでしょう。

お値段もリーズナブルなので、お味が気になる方、クラフトカレーの色んなアレンジが気になる方は食べに行かれてみるのもよいかも(*⁰▿⁰* )

Craft Curry Brothers BASE

営業時間
11:00〜14:30
18:00〜21:00
※予告なく変更の可能性あり
〒151-0053

東京都渋谷区代々木3丁目13-1

ブログパーツ

まとめ

以上、クラフトカレーブラザーズを食べた素直な感想でした。

結論、美味しかった!

お値段は市販のものに比べるとやはり高いですが、それほど原材料と製法にこだわって作っているが反映されていることになります。

健康志向の方、素材の味重視の方、添加物なしの商品を求めている方、簡単に作れる美味しいカレーを求めている方におすすめです。

◎美味しい
◎添加物なし
◎超簡単に作れる
◎定期便5~6食分250gが1番お得

購入を考えている方はぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

ご馳走様でした♪


最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたの料理ライフがより良いものになりますように\(^-^)/

それではまた!

共有 :

↓↓  Follow me  !  ↓↓


 SNSにて、料理に関する役立つ知識や日々感じた事、ブログ運営について情報発信しています。